臨時ボーナス数億円と言ってみたい

宝くじが当たるかなーとドキドキします。また、働いている時は「臨時ボーナスでないかなー」とか、「昇給しないかなー」などとかんがえていたように思います。金運が良いと出たらなぜか財布の紐がキツくなることが多いのは不思議ですね。
やりたいことは宝くじを買うこと、あたったら北海道へ家族旅行をすること、ですね。
さらにもっと高額ならあまり大きくない普通の家が欲しいです。
億単位だったら旅行、あまり大きくない普通の家、軽自動車を購入ですね。
あとは貯金しておいて老後の蓄えとして置いておきたいと思いますね。どう考えても今後、老後資金はかかるし、年金は役に立たないしそもそも払うだけ払ってるのに支給すらない気がするので。大金が手に入っても蓄えておきたい気持ちの方が大きいのでドカンと使うというのを思いつきにくいのが辛いところですね。現代の働く世代はこんなもんなんでしょうね。
おみくじで金運が良いと出たらウキウキした気持ちになる反面、多分当たらんなぁと思ってしまうのもなんとも寂しい気持ちですね。当たればいいのになぁらあたったらドカンとつかってやるんだ!などと、明るい気持ちで前向きに考えられる世の中になるといいなぁと思います。

«
»